女性器の悩み

料金表

 

術・処置名 通常価格(税別)
小陰唇両側切除 100,000
小陰唇片側切除 60,000
副皮切除(小陰唇切除時に合わせてできるもの) 50,000
副皮切除(小陰唇切除時に合わせてできないもの) 価格応相談
クリトリス縮小術 50,000
クリトリス包皮解除術 50,000
Qルビー
外陰部色素除去(ナノトレイチノン酸塗布) 6,000
膣縫縮術 360,000
膣拡張術 400,000
恥骨周囲脂肪切除術 200,000
恥骨周囲皮下組織増加血漿注入
処女膜再生術 100,000
膣皮下組織増加血漿注入
液状膣再生溶液は液状皮膚再生溶液(成長因子あり)と同価格です
別に皮膚再生溶液作成料がかかります
ゲル状膣再生溶液はゲル状皮膚再生溶液(成長因子あり)と同価格です
別に皮膚再生溶液作成料がかかります
膣再生溶液作成料は皮膚再生溶液作成料と同額です

膣がゆるく感じられるなど膣のいろいろななやみ

膣再生注射でそれらの悩みが解消できます。

膣のいろいろな問題点を切らない注射による再生医療で解決できます。この治療法は膣粘膜をぞうだいさせ、場合により膣粘膜下組織、膣周囲組織を増大させることでいろいろな悩みを解消できます。以下にどのような場合に効果があるかを示します。

① 出産後に膣が緩くなったとお悩みの方が沢山見えますなどを考えられたが、手術を考えたが怖くて踏み切れない方、

② 今まで、モナリザタッチ、膣縫縮術の施術を受けたが、満足できない方

③ 更年期以前の方でも、膣が緩く感じる方

④ 性行為時に痛く感じる方

⑤ 性行為時に性感を鈍く感じる方

⑥ 性行為時に性感を増大させたい ⑦ パートナーの性感も増大させたい などです。

今までの治療法と違う点は

① 膣縫縮術と違いメスを用いない

② モナリザタッチと違い、効果が実感できる

③ フィラーを用いた施術のように時間経過により増大した膣粘膜、粘膜下組織、膣周囲組織の増大効果が減弱または消失しない

④ ダウンタイムがない

⑤ 直腸を穿刺するなどでおこる出血がない

⑥ 直腸を穿刺するなどでおこる感染が起きない
⑦ 今のところ合併症がないし、可能性もほぼない

⑧ 何回でも繰り返せる

⑨ 治療に失敗がなく、確実に膣粘膜の増大が起きる などです。

実際の手技をお示しできませんので図で説明させていただきます。

図1AB膣再生医療

図1Aは出産後などに膣が拡張してしまった場合を示しています。この図の赤い矢印で示したように膣再生注射を膣粘膜に行います。拡張が強い場合は青い矢印で示したように膣周囲組織にも膣再生注射を行います。 図1Aはその結果を示しますが、膣再生注射は膣の全周性に行うことができ、ほぼ膣全域に行うことができます。

図2AB膣再生医療

 

 

 

 

図2Aに示すように膣に拡張のない場合でも膣再生注射は可能です。赤い矢印で示したように膣粘膜・粘膜下組織に膣再生注射を行います。この場合も図2Bに示すように膣再生注射は膣の全周性に行うことができ、ほぼ膣全域に行うことができます。更年期以前の方でも、膣が緩く感じる方性行為時に痛く感じる方、性行為時に性感を鈍く感じる方、性行為時に性感を増大させたい。パートナーの性感も増大させたい、などのご要望にお応えできます。 この膣再生注射を類似の施術が見受けられますが、類似施術では大切な事柄の理解が深まっておらず、施術回数、効果が劣りますのでご注意ください。

小陰唇が大きすぎる

小陰唇形成(縮小)術でその悩みが解消できます。

 

【手術方法】

  • まずは、形が整うようデザインをしてマーキングを行ないます。
  • それから余分な部分を切除し、縫合は時間をかけて丁寧に行ないます。
  • それにより自然な感じできれいな小陰唇が形成できます
  • 基本的に溶ける糸を使用するため抜糸の必要はありませんが、傷痕をよりきれいにするためには7~21日後の抜糸をお勧めしております。
  • 手術時間は約20~30分、局所麻酔を使用します。
  • シャワーは翌日から可能。性交渉は3週間後から可能。

小陰唇切除術の実際を説明します

 

◉️ 他院との大きな違い

 

術後に止血のために下着を重ね着する必要はありません。

毎日、シャワーを浴びることができます。

術後はナプキンを当てていただきます。

 

◉️ 手術の概略

 

図1に女性外性器の概略を示します。

副皮がある場合も想定して手術を説明します。

図2のように切除線をデザインします。副皮があれば同時に切除します。

 

乳頭径縮小術乳頭径縮小術

 

出血点は糸で縫って完全に止めます(図3)。これにより、術後に止血のために下着を重ね着する必要はありません。

図4に切除前後の比較を示します。

 

乳頭径縮小術乳頭径縮小術



図5のように切除した小陰唇を縫合によって再建します。

 

乳頭径縮小術

クリトリスの皮が被さっている

小陰唇が肥大している人の多くは、クリトリスにも皮がかぶさっている場合(女性の包茎)があります。

そのためクリトリスと皮が癒着しやすく、セックスの際に痛みを感たり、快感が得づらくなることがあります。

 

また、クリトリスに皮がかぶさっている状態を長く続けていると、クリトリスと皮の間に恥垢という分泌物の腐敗したアカがたまり、悪臭の原因になったりします。

 

このような場合は、余分な被さっている皮を切除することで解消できます。

また、なかなか膣カンジダが治らない場合でも手術をすればカンジダが治りやすくなります。

 

【手術方法】

  • まずは、形が整うようデザインをしてマーキングを行ないます。
  • それから余分な部分を切除し、縫合は時間をかけて丁寧に行ないます。
  • 基本的に溶ける糸を使用するため抜糸の必要はありませんが、傷痕をよりきれいにするためには7~21日後の抜糸をお勧めしております。
  • 手術時間は約10分、局所麻酔を使用します。
  • シャワーは3日後から可能。性交渉は1週間後から可能。

小陰唇の黒ずみが気になる

レーザー照射が色素沈着解消には有効です。

小陰唇へのQスイッチ付アレキサンドライトレーザー照射で解消できます。

レーザー照射後痛みがありますのでステロイド軟こう塗布と内服で痛みを和らげます。

2週間ぐらいでレーザー照射された皮膚が脱落し、ピンク色の上皮が再生します。

シャワーは当日から可能。

性交渉は2週間後から可能。

膣を狭くしたい

出産後膣壁の弾力が弱まってしまったなど大きくてゆるみのある膣は、括約筋を締める膣縮小術 により縮小できます。手術方法では効果的な縮小を行なうには、入り口を狭くするだけでなく膣内部の圧力も増すようにします。

 

【手術方法】

  • まずは、膣の内壁の余分なたるみや組織を切除します。
  • それから余分な部分を切除し、縫合は時間をかけて丁寧に行ないます。
  • 次に括約筋が強くなるよう縫合し、同時に膣の粘膜も内壁を狭くするために細かく縫合をします。

    その際、男性器に刺激を与えるヒダも形成されますので理想的な膣となります。

  • 出産によって広がった膣は出産前の状態にもどり、また加齢による緩みも解消し若々しい膣年齢を手に入れることができます。
  • 抜糸は溶ける糸を使用するため抜糸の必要はありません。
  • 手術時間は約40分で局所麻酔を使用します。シャワーは3日後から可能です。性交渉は6週間後から可能。

見クリトリスが大きすぎる

クリトリスが大きすぎる 大きすぎるクリトリスは、セックスの障害になる場合もあります。

そのような場合には、クリトリス切除法で適度な大きさにすることができます。

尚、クリトリスの先端は残りますので、感度は変わりません。

 

【手術方法】

  • クリトリスの血管の多く通っている上部を残し、他の部分を取り除きます。
  • 基本的に溶けない糸を使用するため抜糸の必要とします。
  • 傷痕をよりきれいにするためには7~21日後の抜糸をお勧めしております。
  • 手術時間は約40分。
  • 局所麻酔を使用します。
  • シャワーは3日後から可能。性交渉は 4週間後から可能。

大陰唇が大きすぎる

脂肪やシワが多すぎる場合には、大陰唇縮小術により解消できます。手術方法には、吸引法と切除法があります。

 

①吸引法

特殊な注射器を使用して大陰唇の脂肪を適量吸引します。傷跡はほとんどわかりません。

②切除

  • まずは、形が整うようデザインをしてマーキングを行ないます。
  • それから余分な部分を切除し、縫合は時間をかけて丁寧に行ないます。
  • それにより自然な感じできれいな大陰唇が形成できます。
  • 基本的に溶ける糸を使用するため抜糸の必要はありませんが、傷痕をよりきれいにするためには7~21日後の抜糸をお勧めしております。
  • 手術時間は約30分局所麻酔を使用します。
  • シャワーは3日後から可能。性交渉は1ヶ月後から可能。

見大陰唇に張りを持たせたい

年齢と共に徐々に脂肪が落ち、ハリがなくなることがあります。

また、体重減少によっても起こります。

このような場合には、大陰唇への皮膚再生医療(皮下組織増加血漿)が効果的です。局所麻酔を塗ってから注射器で自己血小板を注入します。

シャワーは当日から可能です。

性交渉は当日から可能です。

膣を広げたい

膣を広げたい 膣の入り口が狭すぎて男性器を挿入できない場合には、膣拡張術があります。

 

手術方法

  • 膣の入り口を切開し、横に広げて丁寧に縫合します。
  • 溶ける糸を使用するため抜糸の必要はありません。
  • 手術時間は約40分です。
  • 局所麻酔を使用します。
  • シャワーは3日後から可能。性交渉は1ヶ月後から可能

処女膜を再生したい

処女膜とは、うすいピンク色の膜で細かく見るとふるいに似た円形の小さな穴があります。

この膜には細かい血管が走っているため、初体験で破られるとき、痛みとともに出血があります。

尚、処女ならば皆、処女膜を残しているかといえばそうとは限らず、激しいスポーツをすることにより破れて痕跡だけ残している場合も少なくありません。

 

手術方法

  • 残っている膜に照射し損傷した皮膚をより癒着しやすい状態にします。
  • その後特殊な糸で縫い縮めておきますと、約6週間位で処女膜は再生されます。
  • 男性器が挿入されると膜が破け、痛みも感じますし出血もします。
  • 男性にとっても、本物の(手術を受けていない)処女膜を破いた時と同じ感じがします。
  • 溶ける糸を使用するため抜糸の必要はありません。
  • 手術時間は約10分。局所麻酔を使用します。
  • シャワーは3日後から可能性交渉は6週間後から可能

性器の臭い(すそワキガ)が気になる

性器付近の臭いは、「すそワキガ」とよばれ、陰毛部のアポクリン腺の分泌物による悪臭を言います。

体質によりかなりきつい場合があります。

 

手術方法

  • ワキガと同じように汗腺を吸引できる特殊なパイプ状のシェイバーを使用してアポクリン腺を吸引し、臭いのもとを取り去ります。
  • 手術方法では溶ける糸を使用するため抜糸の必要はありません。
  • 手術時間は約1時間。局所麻酔を使用します。
  • シャワーは7日後から可能。性交渉は2週間後から可能 

恥骨周辺をすっきりさせたい

年齢と共に脂肪により恥骨周辺が盛り上がってきます。

このような場合は脂肪切除法で解消できます。

 

手術方法

  • 皮膚を恥毛で隠れる部位で横切開し皮下の脂肪を切除します。
  • 傷は陰毛で隠れますので外見上はわかりません。
  • 溶けない糸を使用するため抜糸の必要はあります。
  • 手術時間は約60分。局所麻酔を使用します。
  • シャワーは3日後から可能。性交渉は1ヶ月後から可能。

その他の悩みも看護師にご相談ください

保障

術・処置名 保障
小陰唇両側切除 1か月以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
小陰唇片側切除 1か月以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
副皮切除(小陰唇切除時に合わせてできるもの) 1年以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
副皮切除(小陰唇切除時に合わせてできないもの) 1年以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
クリトリス縮小術 1か月以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
クリトリス包皮解除術 1年以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
Qルビー
外陰部色素除去(ナノトレイチノン酸塗布) 1年以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
膣縫縮術 1年以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
膣拡張術 1年以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
恥骨周囲脂肪切除術 1年以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
恥骨周囲皮下組織増加血漿注入
処女膜再生術 1か月以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
膣皮下組織増加血漿注入
液状ゲル状皮膚再生治療

1か月以内、客観的に期待値に達しない場合で執刀医医師の同意が必要
ゲル状皮膚再生治療

1か月以内、客観的に期待値に達しない場合で施術医医師の同意が必要