クリニック紹介

院長紹介

院長:山川 謙輔

ご挨拶
美容は非日常的な存在ではなく、身近な存在になってきています。しかし、価格が手ごろなものではなく、まだまだ、手の届くものではありません。クリニックビューティーあいちは美容を「身近な医療に」、「手の届く医療に」と考え、医療を実践します。また、再生医療の導入により、今までの医療技術で成しえなかった医療を実現し、お客様により選択できるオプションを提供したいと考えています。

 


学歴

  • 三重大学医学部卒

診療の特徴について

他のクリニックとは違う次世代の技術の活用
他の美容クリニックと異なる点ではクリニックビューティーあいちは皮膚再生注射および乳腺再生豊胸注射の特許を借り入れ、メスを使わない次世代の再生医療を実践しています。特に、乳腺再生豊胸注射とアクア豊胸に力を入れており、これらを用いたハイブリッド豊胸も開発し、実践中です。皮膚再生注射と乳腺再生豊胸注射でヒアルロン酸によるしこりを解消することができます。皮膚再生技術は歯肉再生、毛髪再生、膣粘膜再生に応用可能で施術を開始しております。

クリニック内諸施設のご案内



治療方針

「手の届く美容治療」と「再生医療」
あいちビューティークリニックでは「手の届く美容治療」と「再生医療」が治療の柱となっています。再生医療によりこれからの超高齢社会でも元気で働く人を応援してゆきたいと考えています。また、若い世代には「手の届く美容治療」を利用していただき、ご自身を変えていただくことで新たな「自分」を見つけて、「自己変革」していただきたいと考えています。

治療の流れについて


初診・再診の治療

施術をお断りする場合があります。

インターネット、電話でご予約いただき診療いたします。初診時は原則無料カウンセリングを行います。常にお客様と寄り添い、いたずらに施術をお勧めすることはありません。お客様の疑問には徹底的にお答えします。また、内科的診療で、お客様が感染症にかかっている可能性がある場合は、お客様からのご要望があっても施術をお断りすることがあります。